この記事では男性向けに

  • 自宅でできるスネ毛を薄くする方法
  • 脱毛サロンや医療機関で半永久的に薄くしてもらう方法

を全部で6つご紹介します。

「ハーフパンツをはきたい」「プールや銭湯でスネ毛が濃いのが気になる…」という方の参考になれば幸いです。

自宅でできる!すね毛を薄くする方法

トリマー 脱色クリーム 家庭用脱毛器
費用
500〜1万円 500〜1,000円 1〜7万円
処理時間
5〜10分 15分程度 30分程度
特徴
手軽で簡単
電動式で時短
自然な仕上がりに
金色のスネ毛がおしゃれ
生えてくる毛が薄くなる

最も簡単で早いのは「トリマーで長さを整える」

スネ毛を薄くする方法で最も手軽・時間が掛からないのはボディトリマーを使って毛量を整える方法です。

ボディトリマーには電動のものと、カミソリタイプのものがあります。


電動タイプ(3,000〜1万円)

カミソリタイプ(500~1,000円)

処理時間や使いやすさを考えると電動タイプのものがオススメです。

おすすめは独特なI字シェイプで、アタッチメントも豊富なPanasonicの「ER-GK60」シリーズ。

男の陰毛処理に最適!パナソニック 「ER-GK60-W」レビュー

筆者は脱毛サロンでスネ毛を脱毛してしまいましたが、脱毛する前は定期的に6ミリで整えていました。

ビフォー
アフター(6mm)

すね毛を6ミリで整えると不自然さもなく、肌色も明るく見えて清潔感がUPした気がします。

ER-GK60は現在、新モデルの

  • ER-GK70(9mmアタッチメントが追加)
  • ER-GK80(充電時間が8→1時間に)

が出ていますが、ぶっちゃけ一番安いER-GK60で十分です。

ブリーチ(脱色クリーム)で脱色する

脱色クリームはスネ毛を茶色〜金色に脱色することで、毛を残しながら清潔感のある、自然な仕上がりにできるアイテムです。

薬剤を混ぜてできる過酸化水素の酸化力によって、毛のメラニン顆粒を破壊することで脱色します。(酸化脱色といいます)

使い方は簡単で、専用の薬剤を混ぜて塗って10分ほど待ち、洗い流すだけ。「剃ってるのがバレたくない」「ツルツルにするのはちょっと抵抗がある」という方にオススメです。

家庭用光脱毛器で抑毛する

ケノンとトリアを比較

「ケノン」「ルメア」「トリア」などの家庭用光脱毛器は、主に脱毛サロンで使用されている光脱毛と同じ仕組みで、メラニン色素に反応する光線を照射して毛根に熱を加え、毛の再生を抑える効果があります。

光脱毛
光脱毛

照射する前に毛を剃る必要がありますが、脱毛を続けていくと生えてくる毛がだんだん薄くなっていき、面倒な毛の処理が要らなくなっていくのがメリットです。

ただし、本体代が商品によって1万円から商品によっては7万円前後するものもあるため、スネ毛を薄くするだけなら後述する「脱毛サロン(4回33,500円〜)」に通ったほうが効果の面でも満足できるでしょう。

逆に腕やワキなど、色々な部位に使用するなら家庭用光脱毛器はコスパ良いです。

Amazonで家庭用脱毛器をチェック

脱毛サロンや医療機関で薄くしてもらう方法

光脱毛 美容電気脱毛 レーザー脱毛
光脱毛 ニードル脱毛 レーザー脱毛
取り扱い
脱毛サロン 脱毛サロン 医療機関
料金

4回 33,500円

150本1,000円*
メンズリゼ
5回82,800円
効果

減毛・抑毛

永久脱毛

永久脱毛
特徴
痛みが小さい
1回あたり料金が安い
効果が高い
その場で毛がなくなる
剃らずに来店OK
効果が高い
医療機関なのでトラブル対応が万全

※初回のみ

スネ毛を自然に薄くするなら光脱毛がコスパ抜群

スネ毛を自然に薄くするなら、脱毛サロンで「光脱毛」するのがオススメ。

光脱毛は黒色に反応する光を肌に当てて、毛根に熱を伝えることで毛の生成を抑える脱毛法です。

照射前に毛を剃っておく必要がありますが、回数を重ねることで生えてくるスネ毛の量が少なくなっていき、処理をしなくても清潔感のある足を維持できます。

ヒザ下の光脱毛の相場は4〜5回のコースで3〜5万円程度。太もも(ヒザ上)と合わせて脱毛すると6〜10万円程度です。

男性のスネ毛を光脱毛するなら「RINX」がオススメ。

各店先着30名限定!ボディ脱毛キャンペーン
両ヒザ下 4回 46,000円33,500円
両ヒザ上 4回 46,000円33,500円

おすすめポイント
  • コース料金以外にかかる費用は一切なし
  • 全国50店舗で地方在住でも通いやすい
  • 男性向けに独自開発したオリジナル脱毛器を使用
  • 顔ヒゲ最大24回、好きな部位1ヶ所50%OFFなど学割特典が豊富

毛を伸ばしたまま脱毛できる美容電気脱毛

ニードル脱毛

美容電気脱毛は毛根にプローブと呼ばれる器具を挿入して、毛根に熱を伝える脱毛法です。

  • 毛を伸ばしたまま脱毛できる
    (他の脱毛法は事前に毛を剃っておく必要がある)
  • 処理した毛はその場で抜けてなくなる
  • 一本ずつ処理するので間引きや細かいデザインが可能

という特徴があります。

特に「毛を伸ばしたまま少しずつ脱毛できる」という点で、「誰にもバレずに脱毛したい」という方にオススメです。

スネ毛の美容電気脱毛なら「メンズTBC」がベスト。

初回限定 カラダ脱毛体験コース
150本脱毛 1,000円

おすすめポイント
  • 年間20万人以上が来店する人気サロン
  • 1本ずつ処理する美容電気脱毛だからできる細かいデザイン
  • 処理した毛はその場でなくなる

しっかり短期間で効果が出るのは医療レーザー脱毛

医療レーザー脱毛は、脱毛サロンの光脱毛よりも強力な光線を使用した脱毛です。

強力であるがゆえに、医療用のレーザーは医師または看護師しか使用することができません。

脱毛効果は高いので「ツルツルになるまで永久脱毛したい!」という方にオススメですが

  • 1回あたりの料金が高い
  • 痛みが強い

というデメリットもあります。効果は高いですが、薄くするならぶっちゃけ光脱毛で十分です。

もしスネ毛をツルツルに脱毛したいなら、メンズリゼが良いでしょう。

メンズリゼ

メンズリゼの医療レーザー脱毛
両ヒザ〜足首脱毛 5回 82,800円(税別)
足全体セット 5回 110,800円(税別)

おすすめポイント
  • コース料金以外にかかる費用は一切なし
  • 3種類のレーザーマシンを使い分けて効果的に脱毛
  • 全身・ボディ脱毛が全体的に安い
  • 学割で全脱毛コースが20%OFF

【番外編】ツルツルにするならこんな方法もあります

除毛クリーム ブラジリアンワックス

費用
2,000〜3,000円 2,000〜3,000円
処理時間
20分程度 30分程度
特徴
美肌成分でツルスベに 根本から抜くので長持ち

除毛クリーム

除毛クリームは、チオグリコール酸カルシウムという成分により、毛を溶かして処理するアイテムです。

  1. クリームをムダ毛に塗る
  2. 10分ほど待つ
  3. 拭き取り、洗い流す

という簡単ステップでツルツルの仕上がりになります。

すね毛の比較(除毛クリーム)

剃るよりも簡単にツルツルにでき、肌を傷つける心配もないので、手軽にツルツルにしたい方におすすめ

男性のスネ毛処理にオススメの除毛クリームは以下の記事で紹介しています。

自宅で簡単すね毛処理!男性にオススメの除毛クリーム3選

ブラジリアンワックス

ブラジリアンワックスは、ハチミツなどの粘着力を利用して毛を引っこ抜くアイテムです。

根本から引っこ抜くので、効果が長持ちするメリットはありますが

  • 慣れるまで結構痛い
  • 足全体を処理するのには時間がかかる(慣れても1時間ぐらいかかる)

ので手軽さで言えば除毛クリームの方が圧倒的におすすめです。

ブラジリアンワックスを試してみたい方は、以下の記事も読んでみてください。

ブラジリアンワックスですね毛脱毛!男性向けおすすめワックス2選

まとめ:自宅で手軽にやるなら「剃る」、根本的に薄くするなら「光脱毛」がベスト

以上、スネ毛を薄くする方法をご紹介しました。

様々な方法がありますが、筆者的おすすめは

  • 自宅でやるなら「トリマー」で剃って長さを整えるのがベスト
  • 「光脱毛」すれば処理せず薄い状態を維持できるようになる

の2点です。

筆者は以前、定期的にトリマーで長さを整えていましたが、今はRINXでヒザ上下を光脱毛してスネ毛が薄くなり、処理する必要がなくなりました。

処理にかかる手間や時間を考えると、RINXの脱毛料金はコスパがよく、通ってよかったと思っています。

各店先着30名限定!ボディ脱毛キャンペーン
両ヒザ下 4回 46,000円33,500円
両ヒザ上 4回 46,000円33,500円

おすすめポイント
  • コース料金以外にかかる費用は一切なし
  • 全国50店舗で地方在住でも通いやすい
  • 男性向けに独自開発したオリジナル脱毛器を使用
  • 顔ヒゲ最大24回、好きな部位1ヶ所50%OFFなど学割特典が豊富