パナソニックが男女1,000人を対象に行ったアンケートによると、スネ毛が濃い男性を「嫌い」と答えた女性はおよそ65%もいたそうです。

また同調査によると、約67%の男性がスネ毛の処理をしていないことが分かりました。

データ引用元:Panasonic

つまり「3人に1人しかスネ毛の処理をしていない」ということですから、モテたい男性は他と差を付けるチャンスです

すね毛を処理すれば、夏にハーフパンツを身に着けたときや、海・プールに行ったときに清潔感を与えられるようになります。

この記事では、男のスネ毛処理について

  • お店で処理してもらう方法
  • 自宅で簡単にできる方法

それぞれを「自然に薄く」「ツルツルに」という、2つのニーズに合わせて解説していきます。

脱毛サロン・クリニックで処理してもらう方法2つ

結論から言うと、自宅でできる方法は結局「定期的に処理し続けてなくてはならない」ものばかりです。

そこで当記事では、脱毛サロン・クリニックで処理(永久脱毛・減毛)して貰う方法をおすすめしています。

永久脱毛・減毛する方法として

  • 光脱毛(エステサロン)
  • 医療レーザー脱毛(クリニック)

の2つがあります。

どちらも、発毛組織にダメージを与えて、毛を生えてこなくする施術です。

光脱毛
(サロン)
レーザー脱毛
(クリニック)
光脱毛  レーザー脱毛
効果
自然に薄くしたい人向け

ツルツルを目指す人向け
痛み
レーザーよりはマシ

輪ゴムで弾かれるような痛み
通う期間 約1年(6~8回) 約1年(5~6回)
料金
4回 33,500円~
メンズリゼ
5回 82,800円~

簡単に言うと

  • 自然に薄くするなら「光脱毛」
  • ツルツルにするなら「レーザー脱毛」

を選べばOK。

脱毛が完了してしまえば、今後スネ毛の処理はほとんど要らなくなります。

【自然に◎/ツルツル○】スネ毛が安いメンズ脱毛サロンは「RINX(リンクス)」

RINXは全国に50店舗を展開する「メンズ脱毛専門」サロンです。

  • 男性専用に開発した痛みが少ない光脱毛機を使用
  • コース料金以外は一切かからない明瞭料金
  • はじめての方限定の初得プランや、セットプランがお得

という特徴があります。

今なら初めて来店される方限定で、両ヒザ下・両ヒザ上が28%OFFになるキャンペーンが行われていますので、是非チェックしてみてください。

両ヒザ下(すね毛・脚)
4回パス
46,000円33,500円(28%OFF)
両ヒザ上(太もも)
4回パス
46,000円33,500円(28%OFF)

おすすめポイント
  • コース料金以外にかかる費用は一切なし
  • 全国50店舗で地方在住でも通いやすい
  • 男性向けに独自開発したオリジナル脱毛器を使用
  • 顔ヒゲ最大24回、好きな部位1ヶ所50%OFFなど学割特典が豊富

【自然に○/ツルツル◎】スネ毛の永久脱毛なら「医療レーザー脱毛」

レーザー脱毛は、医療機関しか使用できない強力なレーザーを照射して、毛根にある毛の生成細胞を破壊する脱毛法です。

2ヶ月に1回程度のペースで計5~6回通うことで、スネ毛はほとんど生えてこなくなり、今後の人生でスネ毛処理に取られる手間と時間はほとんど無くなります。

出力を抑えたり、3回程度で終了するなどすれば「自然に薄く」することも可能ですが、それならサロンの「光脱毛」で十分ですので、「自然に薄く」を目指す人は前述の光脱毛を選びましょう。

足全体なら「メンズリゼ」、スネ毛のみなら「湘南」が安い

スネ毛の脱毛をする方のほとんどが「太もも」も一緒に脱毛します。

太ももを含めた「足全体」の脱毛ならメンズリゼクリニックが安いです。

メンズリゼ 湘南美容
すね毛+太もも
110,800円 / 5回 165,000円 / 6回
すね毛のみ
82,800円 / 5回 82,500円 / 6回

メンズリゼクリニックは他にも、好きな部位を5ヵ所選んで脱毛できる「セレクト全身脱毛」など、お得なセットプランが多数用意されています。

例えば

①胸5回コース 55,800円
②腹5回コース 55,800円
③ビキニライン5回コース 55,800円
④太もも5回コース 73,800円
⑤ヒザ下5回コース 82,800円
通常価格(①~⑤) 計 296,000円
セレクト全身脱毛なら 税込み 184,000円
(112,000円お得!)

是非チェックしてみてください。

自宅で簡単に処理できる方法5つ

電気シェーバー すきカミソリ 除毛クリーム ブラジリアンワックス 家庭用光脱毛器
NULLリムーバークリーム ケノンとトリアを比較
自然に薄く
ツルツルに
メリット 手軽で痛みがない 最も安い 簡単にツルツルに 根本から抜くのでツルツル長持ち 使用を続けることで生えてくる毛が薄くなっていく
デメリット 1mmぐらい残る ツルツルにはできない 自然に薄くは不可
使用時に独特の臭いがある
自然に薄くは不可
処理するときに痛みがある
使用前に毛を剃る必要がある
火傷のリスクがある
費用
(目安)
6000円~ 500円~ 2,698円~ 2,980円~ 69,800円~

【自然に◎/ツルツル◎】これ1つでアンダーヘアまで処理できる「ER-GK60」

自宅で「自然に薄く」または「ほぼツルツル」にすね毛処理するなら、パナソニックのボディトリマー「ER-GK60」がおすすめです。

3mm・6mmのアタッチメントで好みの長さに整えることも、直刃で「ほぼツルツル(1mm程度は残ります)」に剃ることもできます。

6mmで剃ったスネ毛
直刃で剃ったスネ毛

また「ER-GK60」は独特なI字シェイプで、ケツ毛が剃りやすい形状になっており、アンダーヘアの処理もバッチリ。

これ1つで、全身のムダ毛処理に使えます。

実際に使ってみて良かった点・イマイチだった点など、下記記事で詳しくレビューしていますので、興味のある方は合わせてどうぞ。

男の陰毛処理に最適!パナソニック 「ER-GK60-W」レビュー

【自然に◎/ツルツル×】安く抑えるなら「すきカミソリ」が最強

自宅でとにかく安く「自然に薄く」するなら「すきカミソリ(ボディ用ヘアトリマー)」がコスパ最強です。

使い方は、肌の上を優しく滑らせるだけ。

普通のカミソリと違い、刃が直接肌に触れないように設計されているので、肌を傷つける心配がありません。

「長さカット用」と「すきカット用」の2in1で、好みの長さと量に整えることができます。

【自然に×/ツルツル◎】除毛クリームは美肌成分入りでピカピカの足に

すね毛の比較(除毛クリーム)

自宅で手軽に「ツルツル」にするなら除毛クリームがおすすめ。

除毛クリームは

  1. 除毛したい部位に塗る
  2. 5~10分ほど待つ
  3. クリームを拭き取る
  4. 水で洗い流す

という手順で、簡単にムダ毛を処理できるアイテムです。

↑こんな感じで、ムダ毛がごっそり取れます。

自然に薄くしたり、量を調節することはできませんが、一度使ったら病みつきになるかも?

おすすめの除毛クリームはこちら↓

【自然に×/ツルツル◎】痛いけど効果長持ち!ブラジリアンワックス脱毛

ブラジリアンワックスは、根本からムダ毛を引っこ抜いて処理する「脱毛」です。

多少の痛みはありますが、2週間程度は綺麗な状態を保てるのがメリット。

おすすめのブラジリアンワックスはこちら↓

【自然に○/ツルツル○】家庭用光脱毛器で永久脱毛は可能?

家庭用光脱毛器(ケノン、トリアなど)の仕組みは「医療レーザー脱毛」や、脱毛サロンの「光脱毛」とほぼ同じです。

発毛細胞にダメージを与えるため、使用を続けることで、生えてくる毛は少しずつ薄くなっていきます。

ただし、素人でも安全に使用できるようパワーが抑えられているため、部位によっては効きにくいという口コミもあります。(特にヒゲは効きにくいという口コミが多いです)

また、使用前に必ず毛を剃っておかないといけません。

本体代も69,800円~と高額ですので、スネ毛にだけ使うはちょっともったいないですが、全身に使う予定ならアリかも?

男のスネ毛処理まとめ